FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

富士山

2015/02/10
富士山 (その1)


室長



フジヤマ    フジヤマ       フジーーヤマ  

一寸古いですが、昔トリオロスパンチョスと言う外国の楽団が日本に来てよく演奏していたのを思い出します。「ふじやま  フジヤマ  オーー富士山 」

外国人にとっては 日本のイメージの象徴のような山なんですね」


① まずは空港に近い日本平のホテルから、富士山がロビーの正面に、大きな額縁の中から見るような富士、素晴らしい、

ワンダフル、素晴らしい

173.jpg



② 次は三保の松原から見た富士山、左の松原は数キロにわたる見事な松原、ここも世界遺産の一部。
清水次郎長一家が松原から出てきそうな感じ

167.jpg



③ ここまでが西側から見た富士、 白糸の滝から近いところ、 寒いんですね雪が積もってました。

076.jpg


④ これは北側の山梨側 河口湖のホテルから撮った朝の富士山、一面氷が張ってました。

昨年のNHKの朝ドラ「花子とアン」の一場面、
花子の実家に来たお客が言いました。「裏から見る富士もいいなー」 
花子の祖父が怒った顔で「馬鹿言うでねー、こっちが表だーーー

この祖父が死ぬシーンがまた良かったですね
ある雪の降る朝 縁に座り、この富士山を眺めながら 「まだまだと思いやるうちに、早死の道に向かうなりーー  」
ーーと座ったまま死んでしまいました。  私もこのようにありたいと思う次第です。

112.jpg


⑤ これはまたまったく違う伊豆半島、土肥温泉から更に南の恋人岬からの富士山。
朝日に染まる富士山を撮るのが同行のおじさんの目的という事もあり、寒い中、朝の5時半から恋人岬まで行きカメラを

構えました。 (私でなく同行のおじさんが) この写真は通常のデジカメで撮ったものです。

149.jpg



⑥ これは伊豆から静岡の清水港に行く真南の船上から撮った写真です。
昔、外国から戻ってきた船員さんはこの景色を見て「ああ日本に帰った」と思ったことでしょう。

158.jpg


                                                 2015.2.17



スポンサーサイト
10:41 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。