02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

時の流れに

2016/03/26


少し、深呼吸~。
少し、背を伸ばして~。
少し、顔を上げて~。
少し、遠くを見て~。


夕方、黄昏時には、頭の中に、【この曲】が必ず流れてきます。



・・・♪I met my old lover On the street last night

She seemed so glad to see me
I just smiled

and we talked about some old times

and we drank ourselves some beers

still crazy after all these years

oh still crazy after all these years・・・♪




C'est la vie.…i課長でした
スポンサーサイト
21:48 小説 | コメント(0) | トラックバック(0)

珠玉の一冊との出逢い

2016/03/08

誰にも、『お気に入りの一冊』というものがありますよね・・・


好きな本の種類やジャンルも様々あるでしょう?でも、何かのきっかけで、その本を手に取る一瞬が、必ずあるわけです!



きっかけも様々・・・


①本屋さんに行って、本の帯や煽りPOPなどがきっかけで。

②知人・友人・恋人に薦められて。

③雑誌やテレビなどで紹介・また、大絶賛されていたから。


など・など他にもたくさん理由はあるでしょう♪



そうやって、様々な本と出会うのですが、その中に、自分の人生観を変え、何度読み返しても、決して色褪せない自分だけの【バイブル】とも言える本と出逢うことがあります。



本当に久しぶりですが、少し前に、そんな出逢いがありました!


私のきっかけは・・・『伊集院静』さんでした



といっても、伊集院さんの小説を読みあさっている訳ではないのですが、何故か、この人に惹かれます!

伊集院さんに興味を持つきっかけは【雀聖・阿佐田哲也】先生でした。この話は長くなるので、また別の機会に・・・



その伊集院静さんの本に、井上雄彦さんの『リアル』の13巻の事が書かれていて、その紹介文章に、心惹かれて、いてもたってもいられなくなり、すぐに本屋さんに駆け込みました


もちろん、その漫画の存在は以前より知っていました!


※以前のブログに書きましたが、『スラムダンク』ファンで、作者の凄さも認識していましたが、この作品を手に取る事は何故かありませんでした・・・・・・


トホホです



当然、皆さんも経験があると思いますが、『友達が言うほど面白くなかったなぁ。』『期待ハズレやった。』という事もあるでしょう!?


しかし!読み進めていくうちに、どんどん物語に引き込まれ、また、井上雄彦さんの作画・描写・コマ割りの絶妙さには、知ってましたが、改めて驚嘆しました!身体が熱くなり、感涙・感涙です!


その日の夜には、本屋さんに走り、1巻から14巻まで、全て買って、朝方まで【一気読み】です



私の今までの人生の中で、漫画でのバイブルは『がんばれ元気』でしたが、これからは、本棚のその横に『リアル』が並びます



※まだ、連載中なので、後、何冊並ぶかは、分かりません!


こうして、私は【伊集院静】さんのおかげで、【リアル】と出逢えたんです!


まだまだ、この世の中には自分の知らない『心を震わせる』小説や漫画が、たくさんあるのでしょうね~。そう思うと、ワクワクが止まりません



皆さんもぜひとも一度読んでください



色即是空・・・i課長でした

16:13 小説 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。